スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャイコ

Category : ボードインプレッション
ダイナでパウダー
(CASIO EX-ZR100)

元AKBの前田あっちゃんでは、ありません。

K2 GYRATOR(ジャイレーター)162 でプチパウダーを滑って来ました。

GYRATOR(通称:ジャイコ)はK2の中では最もロッカー形状のきつい

パウダー専用のロッカーボードです。パウダーでの浮遊感は抜群でかなり楽しいです。

多少、食われたパウダーでも問題なく滑れちゃいますよ。

そして、気になる圧雪バーンでの滑走性能ですが・・・

悪くありません。元々フレックスが硬めなんで、普通にカービングが出来ます。

ただしターン後半は仕上がりません。乗り方次第ではとても楽しいボードだと思います。

そして特筆すべきは、春コブでは引っ掛かりがないので普通に滑れます。

そして春のザクザクボコボコバーンでも浮遊感が多少ありノーズが刺さる事なく滑る事が出来ます。

僕にとってのいい相棒です。


撮影場所:ダイナランド 撮影日:2013-1-2


いつもクリックありがとうございます。
ポチっとして頂けたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

テーマ : スノーボード
ジャンル : スポーツ

RIDE HighLife 155インプレッション

Category : ボードインプレッション
今シーズン3日目

ダイナランドに行きました。

先週の降雪の影響でゲレンデにはたくさんの雪がありました。
昨日の雨がなければもっとコンディションが良かったのにな~

今日は、朝一は強烈なアイスバーンでした。
板の性能がよく分かるコンディションでRIDE HigeLife155を乗ってみました。

前足からノーズ方向がロッカーになっているため前半の捉えは、ちょっと厳しかった
けど、足元からテールにかけては普通のキャンバー構造のためターンの中盤からエッジが
噛みだしました。面で乗るイメージで初めからズラし幅を多くとって乗る分には
問題ありませんでした。

雪が少し緩んでからの乗り味は、ノーズを使うとローカー部の接雪点が心地よく切り替えが
とてもスムーズに行えました。フルロッカー形状の場合はターンが仕上がらないのですが、
センターからテールはキャンバーのためターンがきっちりと仕上がります。

パウダーも滑れるオールラウンド系のディレクショナルボードとしての性能はなかなか良い方
だと思います。


ダイナランド乙女コース
ダイナランドの乙女コース下部でプチ元気玉を作ってきました。(笑)


昨シーズンの感覚が少しずつ戻ってきたので、来週から一気にトップギアに入れて
練習をガンガンする予定です。今のところ調子はまずまずってとこでしょうか?

今度は新雪時にHighLifeの性能を試してみます。


2012-12-16


いつもクリックありがとうございます。
ポチっとして頂けたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ



テーマ : スノーボード
ジャンル : スポーツ

サブマシーン

Category : ボードインプレッション
今シーズンのサブ板を衝動買いしちゃいました。

ride highlife 3

RIDE High Life 155(12/13)の新品サンプル品をヤフオクで34,000円でGET!!
今回は、久しぶりに試乗せずに買いました。
フレックスは硬めです。同サイズのDHより硬く感じました。

ride highlife 1

WAX掛けもとりあえず完了!

ソールはダイカットとプリントの組み合わせです。
個人的には全面プリントでもよかったかな?
ソールの色はなかなか綺麗ですよ!

今週末に乗って来ますのでまた改めてインプレッションします。



いつもクリックありがとうございます。
ポチっとして頂けたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ





テーマ : スノーボード
ジャンル : スポーツ

F2の品質

Category : ボードインプレッション
先日、スノーボードのチューンでお世話になっている
ホワイトゾーン』にF2 ELIMINATORのプレチューンをするために
板を持ち込みました。

チューンをする前に板の状態を見て頂きました。(^人^)
ELIMINATORは、デフォルトの状態でダブルクロスのストラクチャーが入ってますが
国産の板に比べると仕上げがやや雑の様です。

ソールの材質はかなり良く滑走性、耐久性共にかなりレベルが高いとの事でした。
チューンをしてフラットになれば、かなりのレベルまで仕上がると断言して頂きました。

大会で勝ちまくっている板の秘密が、この辺りにあるのかもしれませんね。
道具の品質、チューンの精度、WAXの選択、技術が合わさって結果が伴うと思ってますが
技術のない僕にとっては、技術以外の部分でカバーしなくては・・・(汗)
F2の板に乗るのは初めてなんでシーズンインが楽しみです。o(^▽^)o


早く、ELIMINATORを乗りこなしたいと思ってます。


いつもクリックありがとうございます。
ポチっとして頂けたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ


テーマ : スノーボード
ジャンル : スポーツ

スノーボードのトレンド考察

Category : ボードインプレッション
3~4年前からロッカー構造のスノーボードをショップやゲレンデで見かけるようになりました。
僕もパウダー専用ロッカーボードを所有しており、深雪や、春のザクザク雪では大変乗りやすくて
楽しませてもらってます。しかし難点もあります。
締まった圧雪バーンやアイスバーンではテールが流れてしまい苦労する事もありますが
普通に滑るには、特に問題点は無いレベルだと思います。
テクニカルやレースなどの競技には向いていません。
ロッカーボードは、使い方を限定すれば、かなり使える板だと思ってます。
昔からあるキャンバー構造は、何でも出来きますが、技術も要します。
最近、試乗会に行くと海外メーカーのブースにはキャンバー構造が殆ど皆無なんですが、
国産メーカーには、キャンバーがたくさんあるので、今では、日本人好みの構造と言えるのかも
しれません。

これからのトレンドは?なんでしょうかね?

テクニカルに使える板をメインでトレンドを分析してみました。

F2 ELIMINATOR やアルパインボードが採用している「バリオキャンバー構造」が
革新的な構造としてSBX、SL、GSなどでプロが愛用されるようになって来ました。
最近では、テクニカル界でもハンマーヘッドシェイプのバリオキャンバー構造の
板が大会で表彰台を独占していますよね。この構造が流行りなのか?


バリオキャンバーって何?

スノーボードメーカーによって表現方法が異なりますが、バリオキャンバー構造とは
接雪点が可変するキャンバー構造の事の様です。
MOSSスノーボードのサイトで分りやすいイラストがありましたので引用させて頂きます。
因みにバリオキャンバーとCS2キャンバーは同義語です。
接点移動式キャンバー
上図の通りバリオキャンバー(CS2キャンバー)は両足のスタンス幅の下がキャンバー構造、ノーズとテール部分が
ロッカー構造になっていて真横からみるとアルファベットの「W」になっています。
抜重時には「W」、荷重時には、緩い「U」になり、ノーズとテールが少し浮くため
接雪点がセンター寄りになり接雪長が短くなります。
キャンバーの場合は、接雪点がピンポイントになるため、捉えの時からボードをたわませる必要が
あり、技術を要しますが、バリオキャンバーは、ノーズがロッカー形状になっているので
接雪点が面になっているため捉えがとてもしやすい構造と言えます。
そして荷重をかけると接雪長が短くなるたターンピークから後半にかけての雪面抵抗が少なく
なるため抜けるようなターンをする事が可能だと言えます。捉えが早く、減速がしにくいので
乗っていると加速をしている様な感覚があります。(下図参照)
CS2キャンバー

但し荷重時に接雪長が短くなるため直滑降時には
安定感が少なくなると言えます。キッカーではオーソドックスなキャンバーが良いでしょうね。


各メーカーによって表現方法が異なる様です。

F2:バリオキャンバー(ELIMINATORなど)
MOSS:CS2キャンバー(TWISTERなど)
BCストリーム:V.C.キャンバー(R-2、Rider's Spec)
OGASAKA:接点移動式キャンバー(FC-XFC
YONEX:Sラインキャンバー(ERACERなど)
RIDE:ハイブリッドツイン(DH2など)

僕が試乗した中では、キャンバーよりもバリオキャンバー構造の板がとても簡単で乗りやすかったです。
もちろんフレックスとトーションの関係があるので一概には言えませんが、ゴルフのアイアンで例えると
キャンバーがマッスルバック、バリオキャンバーがキャビティー構造の位置づけに近いのではないでしょうか?
時代と共に道具も進化しているので、道具に合わせて乗りこなす事が上達への近道なのかもしれません。
今シーズンは、F2のELIMINATORで乗り方をマスターしようと思ってます。


いつもクリックありがとうございます。
ポチっとして頂けたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ

テーマ : スノーボード
ジャンル : スポーツ

RIDE DH / DH2 インプレッション

Category : ボードインプレッション
久しぶりにスノボーネタです。
昨シーズンからRIDEのスノーボードに乗り始めました。
RIDEはK2の工場で製造されており、品質、仕上がり、滑走性能が優れています。
円高の影響なのか?価格が非常にリーズナブルな所が魅力なんですよね!
K2/RIDE共にとてもよい板が揃っています。

RIDEの中のメインボードと位置づけされているDH155をメインで乗ってましたので
軽くインプレをしてみます。

RIDE DH 155
RIDE DH 155(キャンバーボード)

DHは元々、パーク&パイプ用に作られた板で、反発がとても強くてオーリーがとても
しやすい構造になっていて、飛び系の方が愛用しているオーソドックスなボードです。
パイプ用の板は、基本的にフレックスが硬めのボードが多くて、DHはパイプ用の中でも
硬めの部類に入ります。(以前に比べれば柔らかくなって来ています。)
試乗会で、「ツインで固めの板でフリーランが出来るボードが乗りたい」と伝えて
サイズ155cm前後の板で各メーカーの板を試乗してみましたが、
国産のツインの板は、柔らかい板が多くてどうもしっくりこない・・・
そんな中、一番しっくりきたのがRIDE DHでした。硬い圧雪バーンでも関係なしに切り裂きながら
カービングが出来ました。この板でテクニカルやスラロームの大会も出てみましたが、
充分に戦えるスペックでした。フリーライドメインに考えている方にもお勧めの板だと思います。
白馬47ローカルの飛び系の方は長さ152cmが多かったと思います。
僕は身長171cm、体重72kgですが、長さ155cmでも充分でした。
値段の割りには、とても良かったです。



続いて、後輩に借りたDH2をインプレしてみます。

RIDE DH2 155
RIDE DH2 155(ハイブリッドツイン=ダブルロッカー)

この板は、RIDEの中でも超人気商品で、すぐに品薄状態になる板です。
人気の秘密は最先端の構造にあります。
RIDEの表現で言うと「ハイブリッドツイン」と言いますが、足元がキャンバー構造
ノーズとテールが、ロッカー構造で一般的にはダブルロッカーと言われている構造です。
ロッカーボードはひっかかりがなく、比較的乗りやすいボードですが、オーリーの反発の
タイミングがずれるとか、カービングのターンが最後まで仕上がらないとか、アイスバーンでは
滑れないとか、上達してくると、いろいろ物足りなくなってくる方多いと思います。
DH2はキャンバーとロッカーのいいとこ取りをした様なボードで、引っかかりがない割りに、
硬い圧雪バーンでも問題なく滑れるとても不思議な感覚がするボードでした。
引っ掛かりがなく、硬いバーンを滑れるって相反する事を実現出来るなんて凄い事ですよね!
あと、パウダーや春のザクザク雪もロッカー構造の恩恵を受けているので
問題なく滑れます。オーリーの反発もキチンと貰えます。ターンも仕上がります。
ターンがキチンと仕上がるのはサイドウォールがカーボンで補強されているからだと思います。
そして一番驚いた事は、ターンの切り替えがとてもスムーズな事です。
これは荷重と抜重でエッジ長が変わるからだと思います。(抜重:エッジ長 荷重:エッジ短)
フリーライド系のハンマー形状の板が採用している構造にとても近いと思います。

今期モデルの注目製品は、下記3種類 どのモデルもエッジ付近にカーボンで補強された
POP WALLSが採用されています。エッジ長も可変します。

HYBRID TWiN を採用した「DH2」オールラウンドに使えるツイン
HYBRID ALL MOUNTAiN を採用した「HIGHLIFE UL」パウダーも行けるディレクショナル
HYBRID LOWRIZE を採用した「Machete GT」DH2より遊び心満載なツイン


今後ともRIDEのハイブリッドシリーズに注目して行きたいと思ってます。
う~ん、どれか欲しいな~(^^♪



いつもクリックありがとうございます。
ポチっとして頂けたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ゆっき~☆

Author:ゆっき~☆
◇◆Photoライダー◆◇
へようこそ!
リンクフリーです。ご自由にどうぞ!
三重県北勢エリア出身一眼レフ超ビギナー!
桑名市・いなべ市周辺を撮影しながら写真の勉強中
◆よく使うカメラ
・OM-D E-M5
・Nikon D40
・Casio ZR-100
◆趣味
・カメラ・スノーボード・バックカントリー・登山

いつもクリックありがとうございます。
ポチっとして頂けたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ

PHOTOHITOブログパーツ

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2313位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
136位
アクセスランキングを見る>>
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。